お知らせ

June, 2009年

レーザー波長変換モジュールを新製品販売開始

2009年06月30日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当社は、このたび、1ミクロンの赤外レーザー光の波長を半分の0.5ミクロンの緑色光に変換する波長変換モジュール部品の製品化に成功し、今月より製造・ 販売を開始します。

今回製品化に成功したモジュールは、オキサイド独自の単結晶であるタンタル酸リチウム単結晶、ニオブ酸リチウム単結晶基板を活用したものです。ま た、本モ ジュールは、通商産業省関東経済産業局が複数の中小企業コンソーシアムによる新規事業を支援する「新連携計画」の認定を受け、2007年7月から開発を進 めてきた成果を活用したものです。

レーザー波長変換モジュールは、光通信や光計測、光加工、光医療など幅広い分野への応用が期待されます。当面は、これら分野の企業の研究機関や大学へ試験 導入を促し、本格導入時に量産を始める計画です。

お電話でのお問い合わせ 0551-26-0022 メールでのお問い合わせ・資料請求

お知らせ
ホーム サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ ページの先頭に戻る