LiNbO3: SLN/MgSLN

SLN(LiNbO3)/MgSLN(MgO doped LiNbO3)
( 定比/マグネシウム添加定比 ニオブ酸リチウム )

光学特性やQPMデバイス加工特性に対して影響の大きい不定比欠陥[Li2O]:[Nb2O5])を制御し、従来にない特性を実現しました。

  • 低い分極反転電圧(CLN比 1/5相当)
    ⇒QPMデバイス加工の高精度化
  • 高速度化に有利  
  • 高い熱伝導率(CLN&MgCLN比 約20~50%Up)  
  • 低いGRIIRA  
  • 高いフォトリフラクティブダメージ閾値  
    ⇒レーザーのハイパワー化に有利

【製品タイプ】

MgSLN Prism: Key Device for THz Generation (pdf)

【詳細資料】
SLN.pdf

Team OXIDE - Human Resources

お電話でのお問い合わせ 0551-26-0022 メールでのお問い合わせ・資料請求

ホーム サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ ページの先頭に戻る