カラースペックル測定ソフトウェア

カラースペックル測定ソフトウェア

 

 

専用ソフトウェアM-Speckleの操作画面

新しい測定技術のカラースペックル測定にいち早く対応!
レーザーディスプレイの白色画面のスペックルが計測できます

特長

  • 2018年1月発行の国際標準規格IEC 62906-5-4(カラースペックル測定法)に準拠
  • Dr. SPECKLEシリーズの測定ソフトウェアのオプション機能の一つとして提供
    (更にフィルタホイール制御オプションの選択が必要)
  • 3つの操作モード(測定モード、計算モード、解析モード)を搭載
  • カラースペックル分布を色度図上にプロット
  • カラースペックル分布の評価指標
    (色度座標の分散/共分散、Photometric speckle contrast )を算出
  • スペックルパターン画像を疑似カラー表示

操作モード

  • 測定モード
    フィルタホイール制御オプションを使用して赤・緑・青のスペックルノイズを自動的に撮影

  • 計算モード
    赤・緑・青のスペックルコントラストからカラースペックル分布をシミュレーション

  • 解析モード
    測定モードの保存データを読み込んでカラースペックル分布を再計算可能

 

グラフ描画

2種類の色度図を選択可能
*画面は CR = CG = CB = 0.5 の場合のシミュレーション

 

カラースペックル分布の評価指標

  • CIE 1976 表色系(u’, v’)の共分散 μu’v’ , 分散 σu’2 , σv’2 , 各光源とターゲット色度座標のライン上の平行・垂直方向の分散
  • Photometric speckle contrast  Cps = σy/⟨Y⟩ , Y : 三刺激値( X , Y , Z )

 

スペックルパターン画像の疑似カラー表示

赤・緑・青のスペックルパターン画像を疑似カラーで表示します。更に、3つの画像を合成してカラースペックル画像を疑似カラーで表示することも可能です。

お電話でのお問い合わせ 0551-26-0022 メールでのお問い合わせ・資料請求

ホーム サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ ページの先頭に戻る